Spigen EZ Fit|貼り付けキットでiPhoneのガラスフィルムを失敗せずに綺麗に貼れる◎

Spigen EZFit タイトル

こんにちはりっしょ(@risshoblog)です!

スマホのガラスフィルムを貼るのって苦労しませんか?私は神経質なのでズレやほこりが気になってしまい、非常に憂鬱な作業です。

そんな私がiPhone11を購入した際に、簡単に失敗なく貼り付けることのできる最高のガラスフィルムを見つけました。

それは「Spigen EZ Fit シリーズ」になります。

貼り付けキットが付属したガラスフィルムとなっており、誰でも簡単に、そして位置ずれもなく綺麗にを貼り付けることができます。以降このガラスフィルムのおかげで、貼り付けのハードルがすごく下がりました。

私はいろんなガラスフィルムを試してきましたが、ここまでおすすめできるガラスフィルムはありません。是非ご覧ください◎

目次

「Spigen EZ Fit シリーズ」の展開

Spigen EZfit シリーズは貼り付けキットの付属したガラスフィルムとなります。

まず本記事は基本的にiPhoneユーザー向けの記事としてレビューをしていますが、EZ Fitシリーズは様々な製品に対して展開しています。

ベンツの展開は驚きですがこれらの製品をお使いの方は、本当に簡単に貼り付けられるので是非ともご覧いただきたいです◎

「Spigen EZ Fit」の特徴

「Spigen EZ Fit」はiPhoneのカバーやケースで有名なSpigenから発売されているガラスフィルムになります。

iPhoneでいえば新型が発表されるたびに、対応したEZ Fitが発売されています。私としては迷わなくていいので発売し続けてほしいです(笑)

Spigen EZFit 本体

このEZFitの一番の特徴として貼り付けキットが付属している点にあります。

この貼り付けキットを①iPhoneに被せる、②ガラスフィルムを指でなぞる、③貼り付けキットを外す、たったこれだけの工程でガラスフィルムの貼り付けは完了です◎

Spigen EZFit 貼り付けキット

後半で貼り付け方についても説明していきますが、私の様にガラスフィルム貼りに苦手意識を持っている方は是非試して頂きたいと思います。

ガラスフィルムのスペック

製品の特徴を簡単にまとめます。こちらは記事執筆時に私が使用しているiPhone11用のフィルムのスぺックになるので、その点はご了承ください。

スペック
  • 貼り付けキットで簡単貼り付け
  • 100%ガラス素材、91~92%の高透過率
  • 滑らかなタッチ感度
  • 9Hの表面硬度
  • 飛散防止で万が一の割れも安心
  • 撥油コーティング加工で油分や指紋も簡単ふき取り
  • 2枚入り

このスペックからもわかる様にガラスフィルム自体の品質も非常に高いです。感度も使用感も全く気になりませんし、Face IDも全く問題ないです。

そして貼り付けキットとガラスフィルムが2枚入っているのも嬉しい点です。太っ腹ですね。

【EZ Fit】ガラスフィルムの貼り付け方法

ここからはEZ Fitの貼り付け方法を説明します。

まずは付属品を把握です。以下になります。

Spigen EZFit 付属品

今回は実際にすでにガラスフィルムの貼り付けてあるiPhoneの上からで申し訳ないですが、”写真多め”で説明していきます。(万が一埃が入ると神経質が出てしてしまいますので…)

手順1:クリーナーで液晶の汚れを取る

まず作業をする場所についてですが浴室がおすすめ。家の中で埃が一番少ない環境です。

EZ Fit付属のアルコールクリーナーで画面の汚れを取ります。

Spigen EZFit 手順1

その後液晶クリーナーでアルコールの水分をふき取ってください。

Spigen EZFit 手順2

手順2:ほこり取りシールで埃を除去

付属のほこり取りシールで画面に付着した埃をとっていきます。

Spigen EZFit 手順3

この工程でいかに埃を除去できるかが一番重要です。この作業は集中して行いましょう。

因みに埃とりにはこのような便利グッズもあります。

コロコロの紹介

ローラーでコロコロするだけで埃や指紋汚れが取れる上、水で洗えば繰り返し使用することができます。

手順3:粘着シートを剥がして貼り付けキットを被せる

埃など最終確認を行った後は、いよいよ貼り付けの工程です。

STEP1と書かれた粘着シートを剥がして、そのまま本体に貼り付けキットを被せます。

Spigen EZFit 手順3

貼り付けキットはiPhoneのサイズぴったりなので、被せるだけで位置がピタリときますので安心です

Spigen EZFit

手順4:ガラスフィルムを指でなぞって30秒放置

STEP2の矢印に沿って、ガラスフィルムを押し込むように指でなぞります。その後STEP3の通りに30秒放置してください。

Spigen EZFit 手順4

手順5:貼り付けキットのシール類を剥がして完成!

STEP4の部分より順にシールを剥がしていきます。

Spigen EZFit 手順5-1

剥がしたら貼り付けキットを取り外し、ガラスフィルム表面のシートを剥がして完成です!

Spigen EZFit 手順5-2

Spigen EZFit 手順5-3

気泡が入っている場合は指で押し出すか、付属のヘラで外へと押し出して下さい!以上の手順で位置もズレることなく綺麗に貼り付けることができます。

Spigen EZFit 完成

【Spigen EZ Fit】まとめ

本記事のまとめになります。

良い点
悪い点
  • 貼り付けキットで位置出しも簡単綺麗に貼り付け
  • 高品質なガラスフィルム
  • 二枚入り
  • 特になし

私にとってiPhoneのガラスフィルムはこのEZ Fit一択です。苦手意識がある方は騙されたと思って是非お試しください。

貼り付けキットのおかげで迷う事がないので本当に簡単ですよ貼り付けの位置出しはこれで完璧なので、後は埃に集中してください。(笑)

ちなみにiPhoneのケースもSpigenにしていて、そちらも品質が高く信頼感のあるメーカーです。品質も高くこれからも注目していきたいメーカーです◎

またお会いしましょう! りっしょ(@risshoblog) でした!

Spigen EZFit タイトル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる