Anker PowerWave 10 Stand レビュー|スタンド型Qi充電器はデスク作業に◎

こんにちはりっしょ(@risshoblog)です。

本記事について

今回はスタンド型Qi充電器「Anker PowerWave 10 Stand」のレビュー記事になります。

最近Qi充電の便利さに気づきまして、置くだけで充電ができるという楽さは生活の質が上がったと感じています。

私はデスク作業をスマホに保存したメモを見ながら行うことが多いので、充電しながらスマホを確認出来るスタンド型を購入してみました。

レビューするのは定評のあるAnker製のQi充電器「Anker PowerWave 10 Stand」です。

生活が非常に便利になりましたので最後まで是非お読みください◎

目次

「Anker PowerWave 10 Stand」の特徴と外観

Ankerの充電器関係のガジェットはいくつか所有していますが非常に信頼しています。

Qi対応のスマートフォンであれば、Qi充電器に置くだけで充電ができる仕組みになります。

Qi充電については平置き型Qi充電器の「Anker PowerWave Base Pad」の記事の中でも触れていますので是非合わせてご覧ください。

「Anker PowerWave 10 Stand」の特徴を表にまとめました。

スクロールできます
モデル名Anker PowerWave 10 Stand
色展開ブラック・ホワイト
サイズ約80×68×114mm
重さ約108g
入力5V=2A/9V=2A
出力5W/7.5W/10W
接続ケーブルMicro USB
機能性・スタンド型
・縦置き、横置き両対応
・ケースをしながら充電可(対応機)
スペック詳細

まずはパッケージと同梱物、USBケーブルは付属しますがACアダプタは別途必要です。

本体がこちら、特徴であるスタンド式になっており、中央にANKERのロゴがあります。

充電中は青く光るので充電中ができているかも一目でわかります。

USBケーブルは背面から挿します。

それでは詳細なレビューに入っていきます◎

「Anker PowerWave 10 Stand」の使用感

ここからは「Anker PowerWave 10 Stand」の使用感やその便利さについてレビューしていきます。

スタンド型は充電しながらスマホを確認ができる

「Anker PowerWave 10 Stand」購入した理由は冒頭で記載した通り、メモを見ながらのデスク作業のためです。

スタンド型にしたことでスマホを手に取らずに確認ができるようになり、作業効率がかなり上がりました。

実際に使用していてラインやメールなどの通知を、作業中に随時確認できるのも便利だと思いました。

デスク作業中も充電をしながら通知の確認もできる、作業後や外出時は充電されたスマホを持ち出せる。

この様に非常にデスク作業に向いているQi充電器だなと思いました。

また2つコイル搭載で横置きにも対応しているので、疲れた際は動画を見ながら充電なんてことも可能です◎

このスタンド型Qi充電器を使用し始めて実際に生活の質が相当上がりました!

充電速度について

有線よりは充電速度は正直遅いです。私は基本置きっぱなしにして充電する生活が身についているので気になりません。

充電速度については公式でまとめられています。(※執筆時の情報になります、ご購入の際はご自身の機種をご確認ください。)

スクロールできます
充電速度使用ACアダプター対応機器
10W出力急速充電QC2.0/3.0に対応・galaxy S10~S6 edge+
・Samsung Note9~7
7.5W出力急速充電QC2.0/3.0に対応 iPhone12~8 各種
5W出力急速充電QC2.0/3/0に非対応Pixel4~3各種
充電速度

例えばiPhoneであれば最大7.5W出力の急速充電が可能です。

最大の急速充電するためにはQC(Quick Charge)対応のAC充電器が必要になります。

QC対応のAC充電器は以下がおすすめです。実際に私も使用していますが快適です。

「Anker PowerWave 10 Stand」の気になる点

私が一番気になる点として色がブラックとのことですが、どちらかというとグレー寄りの色味です。グラファイト、という色に近いでしょうか。

個人的にはガジェット関係は基本色を黒で統一していたので、少し気になる点ではありました。

またタンド角度は固定になるので、理解しての使用が必要です。

この点については私は全く問題ないです◎

「Anker PowerWave 10 Stand」レビューまとめ

改めて本レビューのAnker PowerWave 10 Standについてまとめたいと思います。

良い点
気になる点
  • スタンド型で充電しながらスマホを確認できる
  • 横置き充電も可能
  • 色がグレーより
  • 角度調整は不可

スタンド型はデスク作業用として購入して大正解でした◎

私が持っているもう一台の平置き型は枕元のサイドテーブルに置いて使用しており、使い分けも出来て非常に生活が快適です。

Qi充電を使い始めて思ったのは、充電器回りはストレスフリーにしておいた方が間違いなく生活の質は上がります。

特に作業に集中したなら尚更です。少々初期投資はかかりますが、是非一度試してみることをお勧めします◎

今回は以上です!りっしょ(@risshoblog)でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる